「医学国家試験」カテゴリーアーカイブ

代謝~ビタミン

動物が体内で合成できず、食物から摂取する必要のある低分子有機化合物をビタミンという。

ビタミン ヒトは体内で合成できないので。
果物・野菜を食べることになる:従属栄養生物
猫は合成できる。
水溶性 B群:酸化還元反応をする
C群:最終的なコラーゲンの合成に働く、
結合組織がボロボロになる壊血病
BCは摂りすぎてもOK
欠乏症がダメ
脂溶性 A:網膜で光を感知する細胞になるので暗くなると目が・・・
D:カルシウムと骨のバランスを維持する働きをする
子供で起きると背骨が曲がる病気でクル病
E:動脈硬化を抑制する働きがある
K:血液の凝固に必要なタンパク質で凝固因子に必要ADEK:
細胞膜を通過するので細胞にたまる。
欠乏症はダメ
過剰症はダメ
サプリメントには注意!

細胞小器官のリソソームについてまとめ

リソソーム 【lysosome】
リソゾーム,ライソゾームともいう

多くの加水分解酵素を含み,消化作用を行う細胞小器官。真核細胞の中の膜性の小胞で,特に食作用を行う細胞に多く存在する。細菌などの異物や老朽化した自身の細胞の消化,その他種々の役割を果たす。 

リソソーム病