細胞小器官のリソソームについてまとめ

リソソーム 【lysosome】
リソゾーム,ライソゾームともいう

多くの加水分解酵素を含み,消化作用を行う細胞小器官。真核細胞の中の膜性の小胞で,特に食作用を行う細胞に多く存在する。細菌などの異物や老朽化した自身の細胞の消化,その他種々の役割を果たす。 
[youtube=https://www.youtube.com/watch?v=yfG8olv_UME]

[youtube=https://www.youtube.com/watch?v=xxpSU3v2dmk]

リソソーム病

medical ノート