「増殖」タグアーカイブ

細胞の増殖~動物細胞と植物細胞の分裂

動物細胞と植物細胞の分裂d3sbdmm_7gnjd2nht_b

動物細胞と比較して植物細胞について


p_saib2

taisaiboubunretsu

前期 中期 後期 終期
細胞核が
再形成され
動物細胞 中心体が2分されるとともに微小管が伸長して星状態となり、両極となって紡錘体の形成が始まる。 ※両極から伸長した微小管は動原体に付着して染色体を動かす。 両極からの力がつり合い染色体が赤道面に並ぶ 対をなしていた染色体が分かれ、動原体微小管が短くなることで染色分体は両極に移動する。 細胞膜直下に収縮環が形成され短縮することで細胞質が二分
植物細胞 中心体がないが、紡錘体は形成される。 赤道面に細胞板が形成され細胞質が二分

 

細胞の増殖~体細胞分裂

細胞の増殖~減数胞分裂

DNA複製 第一分解 第二分解
染色体 2倍体
2n
1倍体
1倍体
DNAの量 2C×2(複製)=4C 2C C

染色体:C

16

zu01b

 

クロスオーバー:組み換え

 

 

 

精子と卵子の形成
gamatogen
減数分裂の第一分裂では
卵子の小さな細胞と大きな細胞ができる。
小さい方を極体と呼ぶ。

減数分裂の第ニ分裂では
極体の細胞は:極体を2つ作る
大きな細胞は:極体と大きな細胞をつくる。

よって、3つの極体が出来るが、消滅してしまう。
のこる1つの大きな細胞が卵子として出来上がる。

細胞の増殖~体細胞分裂

  • 無性生殖と優性生殖の細胞分裂の違い
    無性生殖 原核生物は体細胞分裂しかしない。
    有性生殖 オス、メスいないとダメ。
    遺伝的構成は全てことなる。

 

  • 細胞周期

cell_cycle

 

細胞周期 DNA倍体数
の変化(n)
染色体が
細胞内に
クロマチン
構造
染色色素
G1 準備期
栄養成長期
DNAが2n ない ルーズ
S DNA複製期 2n➡
複製されて
4n
 3H-T
トリチウムチミジン

細胞洗浄
G2 分裂が始まる
までの準備期
RNA

タンパク質
の合成
4n
M 細胞分裂期 4nから細胞が
死んで2n
ある 濃縮 酢酸カーミン
or
酢酸オルセイン

 

M期 前期 細胞核の分裂は核膜と核小体(rRNA)が消失して
染色体が凝縮していく
中期 染色体が赤道面に整列する
後期 染色分体が両極に移動して
2つの娘細胞が再形成される
bud

 

syuuki

G0:増殖せずに本来の機能を果たしている。
増殖サイクルから外れている時をいう。

例 G0
大人の神経細胞、横紋筋
脳梗塞、心筋梗塞:一部が死んだら元に戻らない
後遺症が残る。

細胞の増殖~動物細胞と植物細胞の分裂
紡錘糸:微小間:チュブリンの集合体

父方:Paternal 母方:MaternalDNAポロミラーゼ

例 G1
ギャップ1は細胞の機能があるとき。
膵臓だとアミラーゼを出している時

https://www.youtube.com/watch?v=rqPMp0U0HOA

細胞の増殖~染色体

 

染色体(Chromosome:クロモソーム)の構造
染色体をひも解く
ヒストンというタンパク質に巻かれている。
この巻いている構造をヌクレオソーム構造
さらにヌクレオソーム構造の集合体をクロマチン構造

hirota_fig01

 

ヒトのゲノムの基礎知識
3×10の9乗のDNA

相同染色体
は23種類
常染色体 男女共通の染色体 22本
性染色体 男女で違うもの
:女:XX、男XY
1本

染色体の全長の違い
染色体には短腕と長腕があり23種類の全長がそれっぞれ違う2-4

短腕:P 長腕:q

男女の決め方~染色体のデフォルトは女性だった

性腺 卵巣 女性:XX
↓+Y染色体
精巣 男性:XY

 

染色体のミス

X 女性になる:ターナー症候群
XXY 男性:クラインフェルター症候群
Y 生まれてこない:流産

 

染色体はHの構造
ひも解くとDNAの重らせん構造
DNAの一部分を遺伝子(gene、genom)という
geneには1つの機能の設計図がある単位となる
souyaku_06a

細胞の増殖~体細胞分裂と減数分裂

細胞分裂の種類~体細胞分裂と減数分裂

多細胞生物
の構成
ヒトの細胞 増殖 ゲノム 分裂
体細胞 200種類
大人:60兆個
形態と機能
細胞の増殖
<分化>

differentiation
2倍体 体細胞分裂
mitosis
マイトーシス
生殖細胞 配偶種
・精子
・卵
配偶種の形成 1倍体 減数分裂
meiosis
メイオーシス※2倍体でなく
1倍体になる事

 

zu01b